スマホ対応!クレジットカード対応!日本語サポート対応!オンラインカジノはベラジョンカジノ☆

カジノのスロットマシン

私は日常的にパチスロをプレイしています(プロではありません)。

そのためか、カジノに設置されているスロットマシンにはあまり興味がありません。


スロットマシン_ラスベガス
(「Wikipedia」より)


もちろんラスベガスなどの本場のカジノに行ったことはありませんので、ゲームセンターなどにある(ラスベガス風の)スロットマシンと比較してのことですが、いわゆる「カジノのスロットマシン」には、自分の腕(技術)は必要ないように感じるからです。


思い起こせば、私が現在のようにパチスロにはまるようになったのは、“目押し” ができるようになってからです。

目押しができるようになったことで、不自然なリールの動きなども見抜けるようになり(最近のパチスロは意図的に不自然な動きを作っていますが)、俄然、パチスロが面白くてたまらなくなりました。


そういった技術が介入する余地が、カジノのスロットマシンには無いように感じます。


以下はオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」の中にあるビデオスロット「FRUIT MANIA」の画面です。


FRUIT-MANIA


オンラインカジノのビデオスロットはかなり種類が多く(逆に多すぎる気もしますが)、その中でも、この「FRUIT MANIA」はかなりシンプルな形になっています。


いわゆるスロットマシンの基本の形(のみ)を備えていると言ってよいでしょう。


プレーヤーは、1枚から5枚のコインを入れて、ボタンを押すだけです。

そして、同じ種類のフルーツが揃えば、揃ったフルーツの種類(揃い方)に応じてコインが払い出されます。


特別な技術もルールも必要としない “誰でも出来る” ゲームです。




そして、“誰でも出来る” ということは、“誰でも勝てる” ということであり、この「次は自分の番かもしれない」という期待感こそが、 スロットマシンの魅力と言えます。

さらに、当初はレバーを引きドラムを回すというメカニカルなマシンであったスロットマシンも、現在は簡単なボタン操作で(オートで)稼働するようになりました。

また、各マシンがコンピューターで連携されるようになり、大きく様相が変わったようです。




関連記事
検索フォーム

QRコード

QR

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ