新型コロナ 緊急事態宣言発令でパチンコ店に休業要請

新型コロナウィルスの「緊急事態宣言」発令で、とうとうパチンコ店(パチスロ店)に “休業要請” が出ました。


 virus_slot_machine


以下は、以前に発表されていた「緊急事態宣言発令に向けた東京都の対応案」の内容です。

【基本的に休業を要請する施設】
大学や専修学校など教育施設、自動車教習所、学習塾、体育館、水泳場、ボウリング場、ゴルフ練習場、バッティング練習場、スポーツクラブ、劇場、映画館、ライブハウス、集会場、展示場、博物館、美術館、図書館、百貨店、マーケット、ショッピングモール、ホームセンター、理髪店、質屋、キャバレー、ナイトクラブ、バー、個室ビデオ店、ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケボックス、パチンコ店、場外車券売り場、ゲームセンター

【施設の種別によっては休業を要請する施設】
学校(大学などを除く)、保育所、介護老人保健施設

【社会生活を維持する上で必要な施設(生活インフラ)】
病院、診療所、薬局、卸売市場、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ホテル、バス、タクシー、レンタカー、電車、物流サービス、工場、公衆浴場、飲食店(夜間・休日など営業時間の短縮、居酒屋は休業の要請)、金融機関や官公署(いずれもテレワークの一層の推進を要請)


これらのリストは、現時点で「理髪店」が除外されたりなどの幾つかの修正も加えられているようですが、パチンコ店が除外されることは、まずないでしょう。


ここは、潔くあきらめるしかありません。


ライフワークのようにほぼ毎日、パチスロを打ち続けてきましたが、約一ヶ月間、“パチスロのない日々” を送るしかありません。


これで、前々から気になっていた「自分はギャンブル依存症なのか?」という疑問にも、何らかの答えが出そうです。

幻覚や幻聴などの “禁断症状” が出ないことを祈るばかりです。


どうしても、打ちたくなったら、PC(スマホ)のオンラインゲームもあります。

 こちら >> 実機パチスロアプリ続々登場!「777タウン.net」


実際にお金を賭けたいのであれば、オンラインカジノもあります。

 こちら >> カジノ王国


一ヶ月なんて、あっという間に違いありません。

★ 日本人初心者に分かりやすい オンラインカジノ★
   ■ CASINO-X
   ■ カジノ王国
   ■ カジ旅
   ■ ベラジョンカジノ

  

関連記事